Loading..

JCI Kyoto

SDGs
,
SDGs

SDGs

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

わたしたち(一社)京都青年会議所では青年会議所活動や活動のなか行う事業を通して、SDGsを推進しております。

持続可能な開発目標「SDGs」とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

持続可能な開発目標「SDGs」とは

JCI京都の取り組み

京都市とのSDGsパートナー宣言を調印しました。京都青年会議所は、京都市と連携し、
「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある地域の実現を目指してまいります。

JCI京都の取り組み

SDGsデジタルブック

京都青年会議所と京都市は「SDGsパートナー宣言」に基づく活動の一環として、「SDGs」及び「レジリエント・シティ」について市民の皆さんが言葉の意味を理解し生活の中で実践につなげていただくため、マンガやイラストを活用したわかりやすい啓発冊子を作成しました。

冊子は「SDGs」や「レジリエント・シティ」について言葉の意味を説明するとともに、京都市立小・中学校や京都青年会議所の取組事例なども紹介しています。

デジタルブックを以下よりダウンロードしていただけますので是非ご覧ください。

SDGsデジタルブック