facebook

Instagram

わんぱく相撲 全国大会

  • 07月29日(日) 9:30〜15:30(受付8:30〜)
  • 東京両国国技館
第34回わんぱく相撲全国大会 出場者からのおたより
行ってきました両国国技館!!


第32回わんぱく相撲京都大会にて、勝ち抜いた男子4・5・6年生の優勝者が、
7月29日(日)東京両国国技館にて全国大会に出場いたしました。
出場者の皆様は、前日から東京へ行き、両国国技館でのリハーサルなどに参加し、
阿武松親方の阿武松部屋に宿泊させていただき、翌日、全国大会に出場いたしました。
大健闘の末、みごと団体3位の成績を修めてくれました!
京都大会の代表として全国大会に挑んだ3名の皆様のご感想を掲載しております。

京都チーム 団体3位!



全国大会優勝3回戦突破【ベスト16】
4年生の部 隍 新太 君



Q1.相撲部屋に宿泊してどうでしたか?
ちゃんこが美味しかったです。
Q2.両国国技館で相撲してどうでしたか?
楽しかったです。

全国大会4回戦突破【ベスト8(小結)】
5年生の部 西村 和真 君



Q1.相撲部屋に宿泊してどうでしたか?
階段や部屋がとても大きくて、ご飯がすごく美味しかった。また行きたいです。
Q2.両国国技館で相撲してどうでしたか?
憧れている力士さんQ1たちが相撲をしている土俵で、相撲ができて嬉しかったです。

全国大会2回戦突破【ベスト32】
6年生の部 山本 十蔵 君



Q1.相撲部屋に宿泊してどうでしたか?
とても良い親方でした。
Q2.両国国技館で相撲してどうでしたか?
緊張したけれど、楽しかったです。