わんぱく相撲京都大会

  • 06月18日(日) 8:30~15:30
  • 京都市武道センター
第31回わんぱく相撲京都大会が京都市武道センターで開催されました。

開会式では松田晋理事長、京都市長門川大作様、京都府知事山田啓二様の代理として京都府文化スポーツ部スポーツ振興課長清水辰也様、京都府相撲連盟会長竹中武彦様、公益社団法人日本青年会議所近畿地区京都ブロック協議会の德田洋典会長の挨拶がありました。

取り組みが開始されると応援に駆けつけた引率教員や保護者、仲間達が熱い声援を送り会場は熱気で包まれました。午後からは土土俵に移動し決勝戦が行われ、子ども達が勝った時に喜ぶ姿や負けた時に悔し涙を流す姿に心打たれる真剣勝負が繰り広げられました。

その後、表彰式が行われ、京都府相撲連副会長山田公治様による総評、津田陽輔副理事長の閉会挨拶があり、第31回わんぱく相撲京都大会は閉会しました。

男子の4~6年生の優勝者3名は8月に両国国技館にて行われる全国大会に出場されます。
  •