5月例会

  • 05月14日(土) 14:00-16:00
  • 金剛能楽堂



【5月例会(創立65周年記念事業)】の報告

日時:2016年5月14日(土)
場所:金剛能楽堂

金剛能楽堂において、5月例会(創立65周年記念事業)を開催いたしました。
京都市長門川大作様、女優の真野響子様、金剛流能楽師の金剛龍謹様をパネリストとして、京都府立大学教授の宗田好史様をコーディネイターとしてお迎えし、「明日の京都を考える」~世界に誇るまち京都の実現に向かって、今私達がすべきこと~と題し、
京都のまちをより発展させていくためにはどのように行動すればいいかを、ご自身の体験等を踏まえながらお話いただきました。
多くの市民が参加し、有意義な例会となりました。



【5月例会(創立65周年記念事業)】の様子
13177428_1319240674754079_1326655257878958050_n13244877_1319240671420746_2508038427644501857_n 13230287_1319240774754069_5705967119693779514_n 13243972_1319241094754037_2725974054569180547_o



【5月例会(創立65周年記念事業)】のご案内


「明日の京都を考える」~世界に誇るまち京都の実現に向かって、今私達がすべきこと~をテーマに、京都府立大学 教授 宗田好史氏をコーディネーター、京都市長 門川大作氏、シテ方金剛流能楽師 金剛龍謹氏、女優 真野響子氏、並びに京都青年会議所理事長 德田洋典君をパネラーとして迎え、京都における地方創生が伝統文化の創造・継承にどのような効果をもたらすか。また、国際観光文化都市である京都が世界に文化芸術を発信するために、私達がすべきことをより具体的に協議いただき、市民と共に考える機会といたします。


5月例会チラシ


案内PDFはこちら