2015年度 理事長挨拶

ご挨拶

 平素より京都青年会議所の運動や活動に対しまして格別のご支援ご協力を賜り心より御礼申し上げます。
 2015年度は、「報恩謝徳~感謝溢れるまち京都の創造~」をテーマに運動を展開 して参ります。京都は日本の歴史と伝統文化、精神性を体現した誇るべきまちです。平安京建都以来1200年以上の長きにわたり様々なひとが行き交い、四季折々の豊か な自然の中で、生活様式、伝統、文化、芸術、産業など時代に合わせて変化を繰り返し、 発展と進化を遂げてきました。特に人とひととが支え合い絆を深め、まちの発展に尽く した精神性は一番に誇るべき財産です。先達が築いたあたりまえではない有形無形の財 産に感謝すると共に、その恩に報いるべく、私達は京都の未来を描き活動して参ります。 ひとは一人では生きていけません。一人ではひとの成長とまちの発展にも繋がりません。 存在してあたりまえと考えがちな家族や仲間、会社はもちろん、自分を取り巻く環境を 含め、周りにある全てに支えられ、生かされていることを考えれば、その有り難さから 感謝の心が芽生えます。その恩恵に感謝する気持ちが多ければ、また深ければ、感謝が 周囲に伝わり大きな輪となり、今度はその感謝に応えようとする心が生まれます。感謝 に応えようとする心から行動を起こせば、更に前向きで心通い感謝が溢れれる環境を生 み、その先には、明るい豊かなまちとそこに住み暮らすひとの笑顔と幸福があると確信 しています。私達は京都の未来を見据え、感謝を原動力に運動を展開して参ります。
 皆様には公益社団法人京都青年会議所の運動や活動に対しまして、変わらぬ ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

okano.jpg

 


公益社団法人 京都青年会議所
第64代 理事長 小山 元也